きれいなバストは日常のちょっとした注意から

admin / 2019年1月1日

バストが小さい人も大きな人もサイズだけでなく形も綺麗に、と思うのは共通した願望ですね。いくら大きくても形が悪ければ満足できませんし、小さければそれなりに胸の形をきれいにしたいと思う事でしょう。下着で補正を入れたりする人もいれば、整形クリニックに相談しに行く人もいますね。でもちょっとした心がけで、バストはきれいに見えてくるものです。日常の生活で出来る、きれいな形のバストに見える方法をご紹介しましょう。

何よりもまず、普段の生活での姿勢をきちんとしましょう。スマホばかり見て、下を向くのが当然になっていませんか。段々と猫背になっていくのは、こういったうつむき加減の姿勢からなのです。猫背になってしまっては、せっかくの大きなバストもきれいには見えません。小ぶりのバストなら、えぐれて見えてしまうかもしれません。まず姿勢をきれいにしましょう。立っている時歩いている時、出来るだけ目線よりも少し上を見ます。それだけで背筋が伸びてくるものです。背筋が伸びれば、胸も開いてきます。

このいい姿勢をとろうとすると、自然に大胸筋が使えてきます。大胸筋はバストを支えてくれる筋肉なので、特に大きなバストの人は大胸筋がしっかりしていると、垂れ下がったりすることがありません。また小さ目のバストの人の場合も、この大胸筋が出来てくると胸のラインがしっかり出てきます。

こうして作られた筋肉が、バストをきれいにしてくれていくのです。どうも近頃ながらスマホが癖になってとか、何となく下ばかり見て歩いているなどの自覚があったら、ちょっとだけ頑張って姿勢を直してみましょう。そして、きれいなバストを作ってください。